メールの返事を急かす行為は心象を悪くするので止めましょう

549

出会い系サイトで女性とメールを始めた際、最初は早く返事が来るのですが、途中からペースがガクンと落ちる場合があります。

この時、「早く返事が欲しい」「どうして返事をくれないの?」と急かすことは絶対に止めましょう。

サイトを始めてまだ慣れていない時期は、女性とメールを始めるとついついうれしくなってしまいます。

「相手から返事が来ないか」ずっと気になってしまい、何をしていてもそこに気がいってしまいます。

そして、1日返事がなければ、こちらから督促のメールを思わず出してしまうこともあります。この行為は、基本的に良い方向には働かず、相手の印象を悪くしたり、連絡が完全に途絶える可能性が高いです。

 

女性は数十人とメールしている

サイト上である程度活発に活動している女性に対しては、男性からとんでもない量のメールが来ます。

ワクワクメールの場合は、これに加えて伝言板という機能もあるため、女性はありとあらゆる人からアプローチを受けることになります。ハッピーメールやYYCでも日記を書いている人には男性がコメントを付けれますので、これも競争率が上がる原因になります。

こういった事情があるので、女性はどんどん高飛車になる傾向があります。たくさんいる男性の一人と縁が切れたところで全く問題がないため、督促メールなどを貰ってイラっとした場合は、
返事を全く返して来ませんし、簡単に拒否設定されたりします。ただ、サイトを始めてまだ慣れていないくらいの人だと丁寧にお詫びのメールがきたりします。

 

返事が来ない場合は諦めることも肝心

こういった事情があるので、返事がこないことを気に病んだり、相手を責めたりしても問題は解決しません。場合によってはキャッシュバック目的に利用されるだけのこともあるので、相手からの応答がなくなったら、あっさり身を引くことが正解です。

「これはもう諦めよう」とアッサリと割り切ってしまい、次の相手を探すようにしましょう。

それくらいの気持ちでしつこくせずに放っておくと、誠実な女性の場合は忘れた頃(1週間経った後など)に女性からメールが来たりするので、まだ希望が持てます。ワクワクメールを純粋な動機でやっている女性などは、いちいち送られてくるメールをきちんと読んで、順番に返事を返していたりします。

ジュンジ愛用の出会い系サイトを詳しく解説

pcmax

ハッピーメール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です