メッセージ1通目からエッチしたい・泊まりませんか?は100%サクラ

特定の出会い系サイトではあしあとすらなしにいきなりメールが送られてきて、「エッチしたい」「会って泊まりませんか?」というお誘いがくることがあります。

これらは100%サクラかキャッシュバッカーからのメッセージですので、無視するようにしましょう。

エロ方面の話題は一定回数メッセージをやりとりして出てくることが普通です。

 

いきなりのエロは嘘!釣られないように

出会い系サイトを使っていると、何の前触れもなくメールがくることがあります。これは基本的にはサクラかキャッシュバッカーです。

サクラかキャッシュバッカーが多いサイトはYYCとデジカフェです。逆にサクラが異様に少ないサイトは、PCMAXハッピーメールです。

 

YYCの例を見てみましょう。

相手がキャッシュバッカーだった際の流れです。

  1. まずはエッチを仄めかすような文面でメールを送ってきます。
  2. こちらが何か返事をすると短文で質問をしてきます。
  3. この後に返事をすると一切返事がこなくなるかしばらく続いた後に音信不通になります。

メールが続く回数はYYCがメッセージの一人の男性とメール2往復で100マイル、4往復すると200マイルをもらえるキャンペーンのいずれかをやっているかで変わってきます。

このキャンペーン中は女性が不特定多数の男性にメールを送り、マイルを荒稼ぎするという事態になります。

2往復キャンペーン中なら2回、4往復キャンペーン中なら4回で返事がこなくなります。

最近の事例です。

2326

1通目の文章はまあまあ長く、エッチしたいという要素も入っており思わずひきつけられます。

ただ、2通目は短文で「私が住んでいる場所をプロフでしっかり書いているにも関わらず」住まいを聞いてきています。

 

 

デジカフェはもっと露骨なメールが飛んでくることが多いです。

いますぐエッチしたい!

というくらいのド直球な内容で、かつ文章もかなり長めのものを送ってきます。

こういった相手は恐らくはデジカフェ側が雇っていると思われます。

私自身も一度ひっかかったことがあり、かなりうまく乗せられた挙句に待ち合わせに現れない、という被害に遭いました。

関連記事:デジカフェ コスプレエッチ&プレイ動画撮影で釣られ待ち合わせをすっぽかされた話

 

エッチ・お泊りの話題がでるのはある程度慣れてからが普通

1通目でいきなりエロ方面の話題がくることは100%ありませんが、ある程度話が進むとそういった話題も出てきます。

個人的な体感としては、

  • 3日程度メッセージをやり取りする
  • メッセージの交換回数が5回以上

くらいになると、「会ってエッチなことしてみませんか?」

という話題が出るようになります。1ヶ月もやり取りするほど時間は必要ありませんが、最低でも5回程度はメッセージをやり取りしていないと相手が信頼できるか分かりません。

一定の親密度になると会ってくれるようになりますし、そのときにはエッチをする気になってくれています。

 

掲示板利用の際も基本は5回程度のメッセージを交わす

アダルト掲示板などで応募/募集する場合も同様です。

例えば、こちらがエロ路線の募集をしてすぐに乗ってきて、いきなり「どこで会えますか?」「すぐ会えますか?」と聞いてくる女性はサクラかキャッシュバッカー、若しくは割り切りと勘違いしている人です。

大体は、「ちょっと興味があるんですけど…」くらいの姿勢で入ってきますので、こちらもいきなり会うことを急かすのではなく、話題を遠まわしに振っていき、5回程度メッセージを交わしたあたりから具体的な部分に触れていきます。

焦って求めると女性は逃げますし、サクラやキャッシュバッカーの餌食になります。

 

これからはクリスマスのシーズンにもなりますし、それをネタに、

「クリスマス前なのに彼氏ができなくて焦っています!」

「クリスマスにエッチしませんか?」

といった露骨なメッセージが増えることが予想されます。

サクラやキャッシュバッカーにひっかからず、素敵な相手を見つけれるよう頑張りたいものです。

出会うためには戦略とサイト選びが超重要!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です