生ハメの歴史と風俗や出会い系の素人とゴムなしセックスする方法

どうも、出会い系と風俗大好きなジュンジです!

今回は、風俗や出会い系サイトでの生ハメセックス事情についてご紹介します。

生ハメに対する女の子の気持ちの変化と近況

生ハメはその名の通り「(ゴムをつけずに)生でハメる(セックスする)」ことです。

生ハメは服の流行と同じように、時期によって傾向があります。

1990年~2000年頃:生ハメが普通の状況

コンドームは本番が前提となるソープランドでは昔からきちんと使われていましたが(高級ソープランドは除く。生ハメ中出しが前提です)、本番禁止の風俗で客引きのためにセックスをする嬢や出会い系サイトで会う女の子も生ハメをしていることが多かったです。

風俗の場合は、私の住む大阪ですとマンヘル(マンションヘルス)というマンションの1室を使ってお店を開く形態が流行っていました。特に、大国町と呼ばれる駅の近くにはたくさんのマンヘルがありました。

このマンヘルは女の子のレベルはまあ普通でしたが、生ハメをする娘が多いことがウリでした。とても貴重な風俗でしたが、地域の反対運動(デモも行われていました)を受けて一掃されてしまいました。今でも何となく如何わしい雰囲気が漂うマンションが大国町に多いのはこれが理由です。

出会い系で援助交際が流行った全盛期もこの時期ですが、この頃の女の子は生ですることが多かったです。

というのも、今でこそ女性側がコンドームを買って備えていることが多いですが、この頃は買い方が分からない女性が多かったので、男性側に任せることがほとんどでした。一方で、男性側は生でやりたがるので、わざとコンドームを買わずにセックスに臨むことが多かったのです。

その結果、妊娠してしまう娘も多く、中絶や性病がテーマになることが多かった時期でもあります。1998年に「神様、もう少しだけ」というドラマが流行りました。これは、援助交際が元でHIVに感染した女子高生・真生(深田恭子)と人気音楽プロデューサー・啓吾(金城武)の恋の物語です。

こういった社会の生ハメんじ対する警鐘から女の子の意識も変わり、生ハメをする女性は以後減っていくことになります。

2000年~2010年頃:ゴム付セックスが当然になった時期

性病のリスクが知られるようになってから、生ハメが減ったのがこの時期です。

デリヘルやホテヘルで本番をさせてくれる嬢でも生ハメできるケースは稀でした。

例えば、私が実際に風俗体験談を書いている大阪風名店むきたまご日本橋

namahame-3

この時期に挙がっていた本番可能な嬢のリストです。

NN:みず、みぃ、うさぎ(生理の間だけ)

NS:ちあき、れの、くるみ

G:あおい、みどり、るい、ふう、みずほ、えりさ、りこ、ゆり、みく、ルキア、リオ、しずく、そら、つばさ、りんご、マリア、あんり、ティアラ、アンジー、かりな、こころ、未来

木梨:姫、メルモ、みさき、みいな

※用語解説:NN=生ハメ中出し、NS:生ハメ外出し、G:ゴム付、木梨:本番しない

本番できる嬢は圧倒的に多いのですが、ほとんどがゴム付です。また、NS、NN嬢もほとんど常連の太客が囲っている状態なので、実際に生ハメを味わうことができた人は限られました。

出会い系でもゴム付が当たり前となってきました。生ハメできたのは、不細工やぽちゃ娘くらいで、並以上のルックスの女性とのゴムなしセックスは相当ハードルが高かったです。

この頃は、当時援助交際をしていた女性が母親になり年頃の子どもを持つ時期でもありました。自分の世代が無茶をしていた場合は、往々にして子どもたちにはまともに生きて欲しいと思うもの。ゴム付セックスの必要性を説くことで、この時期の子どもは性に関して真面目だったのだと思います。

2010年~2016年:生ハメ復刻期 女子大生を中心に生ハメが当然に!

10年に渡る生ハメ氷河期でしたが、春は必ずやってくるものです。2010年頃から徐々に生ハメをする女性が増えてきました。

特に、九州の男性はコンドームをしたがらない傾向にあり、男尊女卑の傾向が強い九州地方ではセックスの際に男性が生を強要することが多いです。そういった影響もあって、九州地方から徐々に生ハメが広がってきました。

さらに、女性が避妊や中絶に関する知識を得やすくなり、対処もしやすくなったことも追い風となりました。産婦人科に行き生理が辛いといえばピルをあっさりともらえますし、アフターピルなども簡単に手に入ります。また、通販でもピルは変えますし、性病検査も匿名・無料でできるなど幾らでも対処が可能となったのです。

こういったバックアップもあり、生ハメを気にしない女性が増えてきました。さすがに中出しには抵抗がありますが、最後に外出しすれば問題ない。という女性が増えたのです。

風俗で生ハメをする方法

生ハメを気にしない女性が増えたことで、風俗でも生ハメがしやすくなりました。

以下の記事で風俗で本番をする方法を紹介していますが、ここに書いてある通り嬢をクンニで気持ちよくした後に本番をお願いします。

デリバリーヘルスなど風俗で本番(基盤)嬢を見つけセックスする方法

2016.02.28

ここで、嬢が抵抗しないようなら、そのまま中にゆっくりと挿入します。生OKな嬢はそのまま受け入れてくれるので、生ハメをしてしまいます。

と言っても、中には生を嫌がる嬢もいるので、その場合は諦めてゴムをつけることになります。ただ、私ジュンジの体感では3割~程度は余裕で生ハメできます。

また、生ハメを拒まれた場合は、

「最後に外に出すから」

というと許してくれるケースも多いです。これで、生ハメができる確率はさらに上がります。

出会い系ではもっと生ハメがしやすい その理由は?

namahame-2

出会い系サイトで女性と出会う場合は、風俗に比べてさらに生ハメがし易いです。

風俗嬢は不特定多数の男性を相手にします。そのため、危険な目に遭うこともあり、警戒心が強くなります。そのため、中出しを恐れて生ハメを拒否するようになる嬢もいます。

一方の出会い系の女の子は、まだ男性と出会ったことのない女性も多く、ガードが緩いです。

セックスする際も生ですんなりとさせてくれる女性が多いので、生ハメを狙うなら出会い系で積極的にアプローチする方が近道です。

ジュンジ愛用の出会い系サイトを詳しく解説

pcmax

ハッピーメール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です