ソープなどの風俗で童貞を卒業する(捨てる)やり方 福原での私の本番体験談

私は社会人1年目でソープで童貞卒業しました。

童貞を捨てる場合は事前準備がかなり重要です。ここにどれだけ手をかけるかで大きく明暗が分かれます。

今回は、ソープランドの概要説明から事前準備のやり方、実際にプレイし終了するまでの流れを体験談から詳しく書いてみたいと思います。

ソープランドとは?

私は大阪の梅田という場所から少し北に住んでいますが、そこから兵庫県神戸のソープランド街である福原がそこそこ近かったので、当時はかなり遊びに行っていました。

ソープランドをご存じない人のために説明しておきますと…

ソープランド

湯船のある部屋(浴室)で女性従業員(風俗嬢)が、男性客に対し性的なサービスを行う風俗店である。

風俗店の中でも性交を含めた至れり尽くせりのサービスを提供するため「風俗の王様」と称される。

「ソープ」、「特殊浴場」、「個室(高級)サウナ」などとも呼ばれる。 日本で独特に発達した営業形態であるが、やや形を変えた同様の業態が外国にも見られる。

早い話がお風呂内で女性とエッチができる場所ですね。

ただ、セックスを斡旋することは法律的にアウトなので、臣としては名目上はあくまで「入浴支援」みたいな感じのサービスを提供しており、その延長線上で客と女性従業員が自由恋愛でエッチしちゃう、みたいな感じです。

わざわざ風呂に入るのはこういった理由があるのです。

そのため、「エッチできる場所」ということをお店側は露骨にPRしません。

あくまで、暗黙の了解で成り立っている娯楽なのです。

「警察に踏み込まれたりしないの?」

という疑問もわきますが、警察と風俗店は裏で繋がっているので大丈夫です。

定期的に違法行為をやっていないか抜き打ち検査を警察はやりますが、事前にお店側に連絡がいっているので問題はありません。

ごく稀に逮捕事例が出ていますが、それは警察とのコミュニケーションが薄かったお店の場合です。

なお、客が警察のお世話になることは100%ありませんので気にせず行きましょう。

 

ソープランドはエッチができるということもありやばそうに見えますが、

実は風俗の中では最もしっかりしています

お店の運営、支払いの透明性、衛生面への気遣いからきっちりシステム化されています。

また、ソープランドには組合のようなものにあり、ここに加入しているお店はルールをキッチリ守って営業しています。

店員さんも体育会系でしっかりした人が多く、接客面でも好感が持てることが多いです。

店員の団結力も強く、チームプレイでしっかり接客してくれるお店が多いため、通う側としては大変信頼が置けるのです。

逆に、デリヘル(後述)などのほうがいい加減なやり方をしているお店が多く、お客にとっても働く女性にとっても少しリスクがあります。

 

風俗にはヘルスクラブと呼ばれるものもあります。具体的には以下のようなものがあります。

  • ホテルヘルス:お店からホテルまで一緒に移動しエッチなことをする
  • デリバリーヘルス:ホテルや自宅に女性を派遣してもらいエッチなことをする
  • 箱ヘルス:お店の中の特定のブースでエッチなことをする

「エッチなこと」と書いていますが、ヘルスではエッチそのものはできません。

手で抜いたり、素股と呼ばれる股にアソコをこすりつけて摩擦で気持ちよくして発射させる行為で昇天させます。

…とは言え、実際にはできてしまう事も多いですけどね。

私が住む大阪にあるやんちゃな子猫やむきたまごという風俗グループでは、人気嬢に入れば体感で8割くらいはエッチできます。

ただ、基本サービスではないので、無理やりやろうとすると店員さんを呼ばれお叱りを受けます。

その筋の人が来る、などという噂も聞きますがやってくるのは店員さんです。ゴネるとやばい人が来るかも知れませんが、そこまでいくことはないでしょう。

未遂の場合は叱責で済みますが、実際に無理やり挿入してしまった場合は、免許書のコピーを取られたりすることもあるそうです。

警察に突き出されることはお店的にも好ましくないのでまずありませんが、出入り禁止などにはなるかも知れません。

なお、「罰金100万」というような噂もありますが、怪しいorマイナーなお店に入らない限り、実際に取られることはないでしょう。

 

話がそれましたが…

ソープランドには大衆店、中級店、高級店の3種類があり、以下のような特徴があります。

大衆店(格安店)

接客時間は45 – 70分程度と短い。総額は吉原・堀之内で20,000円前後

中級店

接客時間は90分前後であり、料金は吉原や堀之内の場合総額30,000 – 50,000円前後

高級店(上級店)

店内は高級感溢れる作りとなっており、ソープ嬢も美貌とスタイルとテクニック、高度な接客態度を兼ね備えていることが多い。接客時間は120分以上と長く、コンドームなしでエッチができることがほとんどです。吉原や堀之内では概ね総額50,000から60,000円以上

 

それなりのお金を出せば、美人と生でエッチしてそのまま中出ししてしまえる、という感じですね。

女性と縁がなく童貞の人はそこそこいると思いますが、そんな方はぜひ一度ソープへ行くことをお勧めします。

罪悪感や虚無感が残るんじゃないの?

と思われるかも知れませんが、よほどの聖人君主やモラリストでない限りは大丈夫です。

かくいう私も童貞でね

社会人1年目でソープで捨てました

良い女性に相手してもらった、ということもありますが、終わっても罪悪感などはなく、今では完全に吹っ切れています。

私は女性が苦手で接点もなく、もう今後自由恋愛で女性と付き合える見込みがない、と思ったのでソープに行きました。

結果、それで良かったと思っています。

…ただ、現在は出会い系を使って結構な頻度で女性と遊べているので、やや早まったかなぁという気はしないでもありません。

まあ、童貞を捨てて女性への免疫が多少できましたし、結果的にその後の出会い系サイト攻略をスムーズに進めることに寄与していると思うので、良しとしています。

ソープランドでの童貞の捨て方

私は神戸福原ソープで童貞を捨てました。

2chなどの掲示板でもソープランドで童貞を捨てる議論(?)が良くされていますが、当時社会人1年目で童貞を捨てようか迷っていた私もよく見ていました。

適当にお店を選んで女性を指名すると失敗して嫌な思い出になることも多いらしいので、ある程度計画してやった方が無難です。

以下は童貞喪失までの流れを私が実際にやった方法をベースに書いています。

これで気持ちよく童貞を捨てれましたので実践をお勧めします。

行く地域を決める

童貞を捨てるためにはソープランドを見つけなければなりません。

お店の前にまずは地域を決定しなければなりません。全国にはかなりのソープがあります。

おすすめするソープランド

  • 吉原(東京、日本最大のソープ街)
  • 堀之内(川崎)
  • 西川口(埼玉)
  • 金津園(岐阜)
  • 雄琴(大津)
  • 福原(神戸)
  • 中洲(福岡)
  • すすきの(札幌、格安で有名)
  • 熊本(ゴムなしが多いことで有名)

なお、地方の温泉街などに行くと小さなソープがありますが、可能であれば上記のソープランドから選ぶことをお勧めします。

ある程度人口が多い地域でないと、女性のレベルが落ちることが多いです。せっかくなので、良い女性に相手をしてもらったほうが良いので、初回は多少移動してでも有名所に行きましょう。

東京の吉原は日本の中心であるためかわいい娘が多く、ハズレをひくことがあまりありません。

有名な地域を選んだほうが良いもうひとつの理由は、お店やソープ嬢の情報が手に入りやすい、という点もあります。

後述しますが、これはかなり大きな要因です。

お店の選び方

地域が決まったらお店を選びます。

Googleで「吉原 ソープ」などと検索すると、風俗サイトのランキングなどがひっかかり、その地域のメジャーなお店が分かると思います。

ただ、ここで1位にきているお店を単純に選んではいけません。

実は、このようなランキングはお店側が風俗サイトに広告料を支払って掲載されています。

そして、このランキングは大体が支払った額が大きい順番であるため、必ずしもランキング=サービスの良さ、とはなりません。

ここでのポイントは、あくまでその地域にある風俗店の名前を把握することです。

次に、2chを開き「ソープ板 – PINKちゃんねる」を見に行きます。

URL:http://kilauea.bbspink.com/soap/ (変わった場合はご容赦下さい)

そして、風俗サイトで見たお店の名前で検索をし、スレッドの内容を見ていきます。

スレッドのPartが多いお店は人気なので、それらを中心に見ていきます。

着目する点は以下になりますて、

  • お店の雰囲気はどうか
  • よく話題に上がるソープ嬢はだれか
  • 評判の良いソープ嬢はだれか

これらの情報を片っ端から調べていきます。

ここが一番時間がかかる作業ですが、最も重要です。

童貞を捨てる際は、良いお店で良い嬢に捧げないと良い思い出とはなりません。

2chで十分な情報が拾えない場合は、Googleで「お店の名前」や「お店の名前 嬢の名前」を入れて検索するとさらに情報が拾えることが多いです。

 

お店も当然ですが嬢の選び方は大変重要です。

イマイチな嬢を選んでしまうと、一生のトラウマになりますので、絶対に手を抜いてはいけません

ポイントは、

  • ルックスが良い
  • 愛想が良い
  • 話上手(向こうから会話をどんどん振ってくれる)
  • イチャイチャプレイをしてくれる
  • プレイ内容が良い

です。これらを満たしている女性を探し、実際にお店のホームページを見に行き、納得できるようならその娘に童貞を食べてもらうことにしましょう。

お店のランキング嬢(人気があり予約指名が多い)は外れることが滅多にないので、重要な指標になります。

お店は上述の「中級店」くらいをターゲットにします。

いきなり高級店は入りにくい雰囲気ですし、金額や気持ち的にもハードルが高いので、お勧めしません。

童貞卒業1発目が生で真性中出し、…というにもやりすぎな気もします。

大衆店は嬢のレベルが低いことも多いので、中級店が最も適しています。

ソープランドは時間の長さに応じて、料金が変わります。

初めてソープに行く場合は長めにしたほうがよく、90分~120分くらいが良いでしょう。

中級店なら、これで値段的には25,000円~35,000円くらいでしょうか。

コースと嬢を決めたら予約をする

ソープランドには、飛び込みで行って受け付けてもらう方法と事前に予約をして所定の時間にお店に行く方法があります。

初めて行く際は当然予約をします。飛び込みで行くことを「フリー」と言いますが、フリーで行くと女性が全員接客中でかなり待たされたり、人気のある嬢は予約完売になっていたりすることが多いです。

特に、人気嬢は滅多にフリーでは入れないので、予約が必須です。

ソープランドには土日の昼間などに行くことをお勧めします。夜の風俗街特有の雰囲気は初心者には結構きついものがありますので、日中に行ったほうが良いです。

また、昼間の方が迷いにくい、という点もあります。

オナニーについては、1週間程度が我慢し、精液を貯めておきましょう。前日などに抜くと、当日勃たない恐れがあります。

 

初めてソープランドに行く際は、電話も相当な勇気がいります。

私は携帯電話を片手に1時間ほど悩みました。

ただ、実際にかけてみると話す内容はそれほどないため、頑張ってかけてしまいましょう。

電話すると以下のような流れになります。

店員「はい、○○(お店の名前)です」

私「予約のお願いをしたいんですけども」

店員「はい、いつのご予約でしょうか」

私「明日なんですが」

店員「女の子はどの娘でしょうか?」

私「□□さんでお願いします」

店員「何時ごろがよろしいでしょうか?」

私「△時頃でお願いしたいのですが」

店員「コースは何分がよろしいでしょうか?」

私「×分でお願いします」

店員「お客様のお名前とお電話番号をお願い致します」

私「●●といいます。電話番号はxxx-xxxx-xxxxです」

店員「それでは、明日△時より×分コースでご予約をお取りさせて頂きます。」

私「よろしくお願い致します。それでは、失礼いたします」

店員「はい、失礼いたします」

電話した歳に、予約がいっぱい、もしくは予約が既にかなり埋まっている場合は、

店員「申し訳ありません。既にご予約いっぱいとなっております。」

店員「■時からの▲分コースしかございませんがよろしいでしょうか?」

といった対応になります。いっぱいの場合は、また改めて電話します、と言って切ります。

向こうから時間を指定された場合は、そこで都合がつくならOKと伝えます。都合が合わなければ、また改めて電話します、と言って切ります。

 

予約できる日はお店によって異なります。

2日前から受付可能なお店や、新規客は予約を受け付けない、というお店もあります。

飛び込みはリスクが大きいので、前日以前から新規客でも予約を取れるお店を選びましょう。

人気嬢は予約があっという間に埋まるので、予約可能な時間帯になったと同時に電話をします。

皆が殺到するので、10分くらい話中でなかなか繋がらないこともありますが、粘り強く頑張ります。

童貞を捨てる際は、嬢のレベルで絶対妥協してはいけません。

良い嬢の予約が取れるまで童貞卒業はおあずけする、くらいの気概でいきましょう。

当日の身だしなみ

別に特段気を使う必要はありませんが、以下程度の対応はしておきましょう。

  • 前日は風呂に入ってしっかり洗う
  • 爪を綺麗に切る
  • 歯磨きをしっかりしておく
  • 服は清潔感のあるものにする
  • 口臭のきつい人はブレスケアサプリを買っておく
  • 汗かきの人はタオルやフェイシャルペーパーを用意

ポイントは「とにかく清潔にする」ことです。

風俗嬢は不潔な人・乱暴な人を嫌います。

不潔、と見なされるだけでサービスが悪くなることも多々あるので、とにかく綺麗にしておくようにしましょう。

お店には15分前くらいに到着する

初めてソープに行く際は早めに着くことを心がけましょう。

風俗店は客を待たせることには甘いですが、客が遅れてくることには厳しいです。

電車のダイヤや現地までの地図を入念に確認し、お店には15分くらいまえに到着するようにしましょう。

受付では、

何時から誰を予約した○○という者です

とだけ名乗ればOKです。

初めてソープに入るときはかなり焦りますが、必要最低限のことだけ伝えれば後は店員さんがエスコートしてくれます。

受付でお金を先払いし、奥に入るとソファーなどに腰掛けて待つことになります。トレイは先に済ませておきます。

また、汗をかいている場合は、フェイシャルペーパーなどでしっかりと汗を取り除いておきましょう。

夏場は汗がひくまでにそれなりに時間がかかりますので、早めに到着して涼んでおくことがポイントです。

先述のとおり、嬢は不潔な客を相当に嫌がります。

接客開始

時間が来ると、店員さんに番号を呼ばれますので、着いていきます。

エレベーターが用意されており、中にはお相手してくれる女性がいますので、一緒に接客ルームへと移動します。

緊張してまともな会話にならないかと知れませんが、とにかく最初にきちんと挨拶をします。

部屋に入ると、嬢がある程度エスコートしてくれ、話などを振ってくれます。

沈黙はまずいので、何でも良いのでしっかりと返すようにしましょう。

話の最初のほうで、

  • こういったお店は初めて
  • 童貞である

ことを伝えます。

童貞かどうかを伝えることについては賛否両論ありますが、プレイを通してうまく誤魔化せる自信がないのであれば言ったほうが良いでしょう。

なお、私は童貞であると言いました

童貞であることを伝えると、嬢はあとは率先してエスコートしてくれるので、はっきり言ってその方が気楽です。

ソープには童貞を卒業しに来る人がかなり来るので、嬢も慣れています。稀に「童貞をソープで捨てるなんてもったいない!」など、おかんみたいなことを言う嬢もいますが稀です。

大体の嬢は後は優しく丁寧に喪失まで導いてくれます。

プレイの進め方

ソープは基本的に嬢が率先して誘導しプレイを進めていきます。

特に、童貞であると言う事を伝えておくと向こうも事情を分かってくれるので、後は嬢が全て進めてくれます

言われたとおりにしていれば自然にプレイが進み、コンドームが着用され膣の中にペニスが入っています。

なお、童貞体験談で「初回は緊張して勃たなかった」という話がありましたが、実際に勃起の有無については個人差がでるかも知れません。

1週間程度貯めておけば、刺激を受ける中でまず勃つとは思います。万が一、勃たなくても嬢はそのあたりのカバーがうまいので心配無用です。

「よくあることだよ~」

とニコニコしながら接してくれ、息子を丁寧に刺激して頑張ってくれたり、乳首舐めやアナル舐めなどの他の技を平行して楽しませてくれます。

最悪、今回勃たなければ次回!、くらいの気持ちで行きましょう。或る程度開き直った方が良いです。

実際に、初回に勃たない事例はけっこうあるので気にする必要がありません(なお、私は緊張しつつもビンビンでした)。

 

反対に早漏でペニスを入れる前に刺激でイってしまうことも多々あります。

自分が早漏である自覚があるなら、プレイ前に伝えた方が良いでしょう。

そうすると、最小限の刺激だけを与えてから急いで挿入してくれるので、早くイったとしても童貞は捨てれます。

長めの時間を取っていれば、復活した後に2回戦が出来るので、早漏であることは特に問題ありません。

むしろ、回数を楽しめる!、というくらいの気持ちで行きましょう。

纏めですが…

プレイは基本的には相手に全部任せてしまいます。

勃たないとか、早漏とかそんなものは全て嬢がカバーしてくれます。

(そのためにも人気嬢を選ぶことは必須要件ですが)

プレイが終わった後

プレイが終わったら、まずは嬢にお礼を言います

大げさすぎても良いので、とにかく丁寧にお礼を言います。

プレイが終わった際に賢者モードで黙ってしまう人もいますが、これは嬢のテンションを下げます。

頑張って笑顔でお礼を言うことで、相手は最後のお見送りのところまで優しく笑顔で接してくれます。

最後に笑顔でお別れできたかどうかで童貞卒業の印象はかなり変わってきます。良い思い出にするためにも絶対に笑顔を絶やしてはいけません。

最後に、また予約して遊びに来る旨を伝えると、相手に喜ばれます。

そして、可能であれば本当に再度指名して遊びに来たほうが良いです。

童貞を喪失してもあまり実感がなかったり、緊張してイマイチ楽しめなかった、というケースは多々あります。

そこで、お相手してもらった嬢に継続して入り、何度かプレイしエッチに慣れていくと良いでしょう。

そのときになって初めて童貞を捨てた、という実感が沸いてきます。

私は、童貞を捨てた嬢に5回連続で入り、徐々に会話やプレイを楽しめるようになったあたりで、

  • こんな楽しいことがあるのか
  • 童貞を捨ててよかった

と感じるようになりました。

まとめ

ソープで童貞を捨てる際に重要なことは、

  • 掲示板での事前調査
  • 良い嬢を見つけ事前予約

これに尽きます。

これが出来ていれば、嫌な記憶になることは絶対になく、ここから新たな性生活への道が開けます。

逆に地雷嬢を踏むとセックス自体に対してトラウマができてしまいます。絶対に調査・予約を怠ってはいけません。

私はこれをキッカケに風俗に通いつめ沢山の女性と経験ができました。

経験とは性的なことだけではなく、

  • 色々な事情を持つ女性の存在を知り知見が広がった
  • 話術が強化され女性とある程度喋れるようになった
  • 身だしなみなどを気にできるようになった

など、自分の考え方や社会性を多少なり磨くことができたのです。

そして風俗を卒業し、ここで得たものを活かして出会い系で素人女性を口説いたりするようになりました。

最近は、以下のサイトを使ってセフレ募集をしたりしています。

…なお、風俗卒業に至った理由は、ちょっと甘酸っぱいセンチな体験をしたためなのですが、その話は以下の記事で書いています(長いです)。

福原ソープ 清楚な黒髪女子大生風俗嬢との出会い

出会うためには戦略とサイト選びが超重要!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です